ふじのくに 安全・安心 認証制度 ふじのくに 安全・安心 認証制度

安心と信頼の
「ふじのくに安全・安心認証」のお店!

認証店の見回り調査を
実施します

令和4年4月から12月にかけて「ふじのくに安全・安心認証(飲食店)」の認証店を対象に、認証基準の遵守状況を確認するための見回り調査を、順次実施します。
感染防止対策を継続して行い、店舗を利用する県民及び県外からの来訪者に対して、安心と信頼を提供しましょう!
<留意事項>
・調査員より事前連絡した後に訪問しますが、調査の都合上、当日の御連絡となる場合があることを御了承ください。
・今回の見回り調査で認証基準を遵守されていることが、令和5年4月1日以降の認証継続の要件となります(認証更新手続の受付は令和5年1月以降を予定しています)。

【御注意ください】
当事務局のメールアドレスを利用した不審なメールについて

当事務局のメールアドレス(※注)を利用した不審なメールの着信が確認されています。
現在、原因等を確認中です。
2022年2月に、「EMOTET」(エモテット) と呼ばれる、ExcelやWordファイルなどのマクロ機能を悪用したマルウェアによる感染拡大が世界中で確認されており、本件についても、この「EMOTET」の可能性があります。

不審なメールを受信した際はご注意ください。

なお、3月5日に認証店の皆様にあて発信した、まん延防止等重点措置の期間の延長に関する「静岡県新型コロナウイルス感染症対策本部からのお知らせ」のメールは別のメールアドレスから送信したものです。

ふじのくに安全・
安心認証制度とは

ふじのくに安全・安心認証制度とは事業者(飲食店)が実施する新型コロナウイルス感染症予防対策について、
県がその安全性を認証する制度を設けることにより、県民及び県外の人々に安心と信頼を提供し、
感染症に対して強靱な社会・経済の形成に資することを目的とする制度です。

ワクチン・検査 パッケージ制度について

令和4年度 業態転換等支援事業
公募(第一次)のご案内

この度農林水産省から第三者認証制度(ふじのくに安全・安心認証(飲食店)、はままつ安全・安心な飲食店認証)を取得した飲食店向けの新たな補助事業が発表されました。
コロナ禍で悪化した業績の回復や、コロナ禍においても事業継続できるような、業態転換等(新メニュー開発、感染防止策の強化を前提とした提供方法の見直し、感染症対策に留意して集団客向けからお一人様向け業態への転換、テイクアウト・デリバリー等)の取組への支援を行うこととしております。

公募となりますが、補助率1/2以内、補助金額として100万円(下限)~1000万円(上限)を支援する事業です。
募集期間は6月15日(水)~8月1日(月)となります。

詳細は以下のサイトやパンフレットデータをご参照ください。

なおご不明な点がある場合は以下までお問い合わせください。

株式会社日本能率協会コンサルティング
R4 外食業態転換事業 事務局
mail: eat_jmac@jmac.co.jp
募集開始の6月15日(水)以降、ナビダイヤル(電話窓口)が開設されます。
電話番号 0570-067766 (受付時間等:平日及び土曜日 9:00~17:00)

ふじのくに安全・安心認証 (飲食店)制度事務局

0570-020-112 0570-020-112

[ 受付時間 ]
平日 午前8時30分〜午後5時15分
この認証(補助)事業は
静岡県が実施している事業です。